佐藤 勇太 Yuta Sato

新卒でアパレルショップにて販売員を経験。知見を広げたい想いでエンジニアとして転職。開発の上流から下流まで携わる。その後、幅広い経験を活かすためにインフォボックスへ入社。
  1. インフォボックスではどんなお仕事をしていますか?
    1. データチームにて、インフォボックスのキーコンテンツとなる人物データの作成を主に行っています。みなさま営業のプロセスにおいて、担当と会話ができないという点に課題を感じているお客様は多いので、幅広く、的確な人物情報を収集することによって、この課題を払拭したいと思っています。
  1. 平均的な一日の業務スケジュールを教えてください
    1. 日によって違うので、何とも言えないと言うのが正直なところ。今は自分がプレイヤーとなって物事を推し進めるというより、ほかの人がしっかりと業務を進められるようにレールを整えるという業務が多いです。
  1. 休日はどんな風に過ごしていますか?
    1. 仕事のことを忘れぐーたらと過ごしています。今は秋競馬が始まったので、どの馬を買おうかだったり、テレビの前で中継を見てます。
  1. インフォボックスではどんな人たちが働いていますか?
    1. とても頼りになるプロフェッショナルがたくさんいます。いまのポジションとしての経験が浅い中、その領域の本流で戦ってきた人たちがたくさんいるので、日々参考にしながら、いいところを盗んじゃおうって考えてます。
  1. インフォボックスで挑戦してみたいことはありますか?
    1. ズバリ営業。自分のキャリアとして今後調整したいと思っている分野ですし、インフォボックスという可能性しかないサービスを売れることって楽しそうなので!
  1. インフォボックスでのやり甲斐はどんなところですか?
    1. 自分の考えを発信できること。その考えをもって、物事を推進していけること。その分責任もあるけれど、大変さもあるけれど、今後の自分のためになるだろうなと思います。